年末年始・冬の帰省コーデを考える。

あっという間に12月になってしまいましたねー。

我が家は、実家が遠方のため、毎年、年末年始は泊りがけで帰省しています。

今年は、2泊3日の予定です。

ということで今回は、年末年始の実家に帰省コーデを考えてみようと思います。

スポンサーリンク

帰省コーデはアウターから考える

冬の帰省なんですが、お盆時期と違うのはアウターが必要ということですよね。

アウターの替えを持って行くのは現実的でないので、アウターは何を着ていくのか?から考えようと思います。

キャメルのチェスターコート

ダッフルコートにしようかなぁとか、いろいろ悩んだのですが、今年は、キャメルのチェスターコートにします。

1日目

帰省コーデ 冬

コート:Andemiu

カーディガン:ROPE PICNIC

ROPE’ PICNIC 【新色追加】【2WAY】フェザーニットトップスカーディガン ロペピクニック ニット【RBA_S】

価格:1,566円
(2017/12/16 18:15時点)

パンツ:ViS

バッグ:FENDIラクサスでレンタル

ブーツ:PELLICO

1日目は、朝早くに新幹線で移動です。

久しぶりに、夫の両親に会うのでキレイ色を選びました。

ふわふわフェザー&パールボタンのカーディガンですが、寒色系を選べは甘くなりすぎず丁度いい可愛さだと思います。

2日目

帰省コーデ 年末年始

カーディガン:niko and …

スカート:Mystrada

コート、バッグ、ブーツは1日目と同じ

2日目は、夫のおばあちゃんの家におじゃまするので、スカートできれいめに。

キャメル×ラベンダーは今年初めて挑戦した色合わせですが、大人っぽい可愛さで好みです。

今年はブラウン系もラベンダーも旬のカラーですよね。

3日目

帰省コーデ 着まわし 冬

ニット:LOWRYS FARM

ニット帽:アローズのアウトレットで購入

パンツ、コート、バッグ、ブーツは1日目と同じ

3日目の夕方には、また新幹線に乗って家に帰ります。

白ニットとニット帽を足してカジュアルに。

コートとブーツとバッグが同じでも、ボトムスをパンツにするか、スカートにするかで結構印象が変わりますね。

では、またー☆



☆2018年の帰省コーデ☆