エアークローゼット”pickss”とZOZOTOWN”おまかせ定期便”を徹底比較!

pickssとおまかせ定期便

プロが自分に似合う服を選んでくれるという、『パーソナルスタイリングサービス』

いままでだと、スタイリストさんと直に会ってショップを回ったりするイメージで、自分がその場所に出かけていかなくてはいけない場合が多かったと思います。

さらに、パーソナルスタイリングサービスをやっている場所は、ある程度の都会が多く、地方に住んでいる場合にはとっても敷居が高いサービスだったかと。

スタイリングサービス料+交通費になってしまいますからね…。

しかし!

時代は常に進化していまして、今現在は、Web上で基本データを入力することにより、

外に出かける必要なく、このパーソナルスタイリングサービスを自宅で手軽に受けれてしまうという画期的なサービスが続々登場しています!

有名なところだと、

★ZOZOTOWNの”おまかせ定期便

★エアークローゼットの”pickss(ピックス)

★ストライプインターナショナルとソフトバンクの合弁会社のSTRIPE DEPARTMENT(ストライプデパートメント)

などですね。

私自身、おまかせ定期便pickssで注文した経験があるので、

今回は、その2つの違いを徹底比較してみようと思います!!

それぞれのサービスの流れや、届いたアイテムはこちら

スポンサーリンク

ターゲット層

おまかせ定期便

おまかせ定期便は、メンズ/レディースどちらも取り扱いがあります。

メンズは、

  • きれいめ
  • カジュアル
  • ストリート

レディースは、

  • きれいめ
  • トレンドカジュアル
  • レディライク
  • ナチュラル
  • ハンサムモード
  • キャリア

の中から、自分の好きなテイストを選び申し込みます。

いろいろなテイストの服を取り扱っているZOZOTOWN内の50万点以上のアイテムの中から選んでくれるということで、幅広い層の希望に応えられるサービスになっています。

個人的には、トレンドカジュアルのテイストが、一番強そうなイメージがありますねー。

pickss

おまかせ定期便とは、対照的に

pickssでは、ターゲットを

20代~40代くらいの女性

しかも、オフィスカジュアルにも対応できるようなきれいめファッションを求めている女性

に絞っています。

主な取り扱いブランドは…

☆nano universe

☆ROPE’

☆ROPE’ mademoiselle

☆adam et rope’

☆INED

☆ef-de

☆Rouge vif la cle

☆DOUBLE STANDARD CLOTHING

など、きれいめが好きな人ならメジャーなブランド多数です。

おまかせ定期便:メンズ/レディース両方。きれいめ~カジュアルまで幅広い。その中から好きなテイストを希望することができる。

pickss:20代~40代くらいの女性。オフィスカジュアルに対応できる、きれいめブランドの取り扱いが多い。

サービスの料金

おまかせ定期便

おまかせ定期便は、代金は商品にかかる費用のみで、返品手数料は無料です。

購入した商品の代金のみ、クレジットカードからの支払いになります。

返品した商品がZOZOTOWN側に到着後、商品代金および配送料金(一律200円)のクレジットカード決済が確定するとのこと。

すべての商品を返品した場合は、配送料の請求はありません。

pickss

スタイリング料金として、BOXを注文したときに¥2,800(税抜き)かかります。

ただ、このスタイリング料金は、

1点以上購入すれば後から購入代金から差し引かれます。

よって実質無料になります。

そのほか、送料・返送料は無料です。

また、pickssの特徴としてセット割があります。

これは、購入アイテム数に応じて、5%~15%の割引が受けられる制度です。

おまかせ定期便:商品にかかる費用のみ。

pickss:スタイリング料¥2,800。スタイリング料は1点以上の購入で無料に。

購入アイテム数に応じて割引あり。

選んでくれるのはどんな人?

おまかせ定期便

ZOZOTOWNのHPには、

アパレル経験豊富な専門スタッフががコーディネートした商品を定期的にお届け

という記載があります。

この専門スタッフとは、どのような人なのでしょうか?

ZOZOの運営会社であるスタートトゥデイのHPでは、以前、おまかせ定期便のスタッフの募集をしていました

その応募資格を見てみると、

≪スタイリスト・スタイリストアシスタント・アパレル販売員経験者、服飾専門学生優遇≫
≪年齢・学歴不問、学生可≫

とありますので、すべてのスタッフが、プロのスタイリスト経験者ということではなさそうです。

でも、ショップスタッフ経験者だったり、オシャレ偏差値の高い人が多そうなのは確かです。

pickss

一方、pickssのHPを見ると、

雑誌・TV・広告・パーソナルスタイリングなど様々な分野の第一線で活躍するプロのスタイリストが在籍しております。

とあり、

プロとして他の現場でも活躍している方が選んでくれるようです。

おまかせ定期便:アパレル経験豊富な専門スタッフ

pickss:さまざまな分野で活躍するプロのスタイリスト

アイテムの値段感

おまかせ定期便

申し込み時のアンケートで、アイテムカテゴリごとに、予算感を設定できます。

おまかせ定期便 予算

この中から選ぶ感じ。

IMG_20180820_112134.png

pickss

セレクトショップブランドを中心に約9,000円〜17,000円のアイテムを取り扱っています。

おまかせ定期便:アイテムカテゴリごとに自分で予算感を設定できる。

pickss:1点、約9,000円〜17,000円のアイテム。

届くアイテム数

おまかせ定期便:服・靴や小物なども含めて5~10点ほど

pickss:服が5点

届くまでの日にち

申し込みをしてから自宅に届くまでの期間は、申し込み時期や住んでいる場所などによって変わってくると思うので、2018年夏に私が申し込んだ時のことを参考までに書きます。

おまかせ定期便:申し込みから到着まで7日。

pickss:申し込みから到着まで3日。

試着期間

おまかせ定期便:最大7日(返品の場合は、BOX受け取り後7日以内に、集荷の申し込みをする。)

pickss:2泊3日(お届け日を0日目とし、2日間が試着期間です。)

スタイリングアドバイス

おまかせ定期便もpickssも、スタイリングアドバイスの紙が同梱されて届きます。

おまかせ定期便

おまかせ定期便 スタイリングアドバイス

スタイリング例を、モデルさんの着用画像で紹介。

コーデのイメージがつかみやすいです。

pickss

ピックス スタイリングアドバイス

『トップスはインしてきたほうがすっきりする』

『パンツの裾はロールアップしたほうが抜け感が生まれる』

など、より具体的な着こなしポイントを教えてもらえます。

また、申し込み時に、手持ちのアイテムを登録すると、そのアイテムとの合わせ方も教えてくれることがあります。

返品の仕方

おまかせ定期便

1)お受け取り後7日以内に「おまかせ定期便会員ページ」より集荷のお申し込みをお願いします。
※集荷手続きを行っていない商品は返品をお受けできません。

2)ご不要な商品をお届け時の箱にお戻しください。
※お手持ちの梱包資材をご利用いただいても問題ありません。
※集荷は一度のみです。送り忘れがないようご注意ください。

3)ご指定の日時に配達員が伺いますので、ご不要な商品をお渡しください。
※伝票は配達員がお持ちしますのでご用意は不要です。

ZOZOTOWNのHPより

今現在、返送は、集荷のみになります。

おまかせ定期便会員ページより、集荷の希望日時を入力すればOKなので、集荷連絡はWeb上で手間がかからずできます。

pickss

BOXに同梱されている専用の着払い伝票をご利用の上、いずれかの方法で返却期限内に発送をお願いします。

1.ヤマト運輸での集荷をご希望の際は、クロネコヤマトサービスセンター☎0120-01-9625までご連絡ください。
(携帯電話の場合は、伝票の右側にあるナビダイヤルを参照ください。)

2.ヤマト運輸取扱店(コンビニエンスストア、ヤマト営業所等)への持ち込みも可能です。

3.マンションやアパートに備え付けてある宅配ロッカーを使って返送
※宅配ロッカー発送の可否はマンション、アパートの管理会社にご確認ください。

pickssのHPより

ヤマト運輸の、集荷・コンビニ集荷・宅配ロッカーを使っての返送と、自分の都合のよい返送方法が選べます。

おまかせ定期便:集荷のみ(集荷予約はZOZOの専用ページから)

pickss:ヤマト運輸の集荷・コンビニ集荷、宅配ロッカーを使った集荷を選べる

その他の特徴

おまかせ定期便

全身のコーディネートを頼むことが可能

取り扱いアイテムに靴や帽子などの小物もあるので、全身のコーディネートを頼むことが可能です。

定期的に届く

おまかせ”定期便”の名のとおり、解約しない限り、試着セットが定期的に届きます。

配送ペースは、

  • 1ヶ月に1回
  • 2ヶ月に1回
  • 3ヶ月に1回

から選べます。

pickss

手持ちアイテムと被らないように設定できる

pickssには、『MyCloset』という機能があります。

手持ちの洋服をスマホのカメラで撮影し、画像をMyClosetにあげておくと、スタイリング時にチェックが入り、同じような服が届かないような仕組みになっています。

総評

おまかせ定期便とpickss。

同じパーソナルスタイリングサービスですが、細かく見ていくと、それぞれ特徴がありますね。

2つとも試してみた私なりに、どちらが、どんな人にマッチするのかを考えてみました。

以下、独断と偏見です。

男性、カジュアル服がほしい女性⇒pickssのターゲット層とはズレるため、おまかせ定期便の一択

会社に着ていける、きれいめな服がほしい人⇒おまかせ定期便で『きれいめ』を選んでもいいが、ターゲット層にドンピシャのためpickssの方が強いイメージ

☆パーソナルスタイリングに興味はあるけど、どんな服が届くか不安な人⇒全て返品しても費用がかからない、おまかせ定期便のほうが安心かも

プロにコーデを選んでほしい・コーデの着こなし方を知りたい⇒pickssは、”プロのスタイリストが選ぶ”という点を推しているので、この点pickssのほうが有利かな

☆就職が決まったり、産休・育休明けのママで、復帰のために、きれいめな服をたくさんそろえる必要があるpickssはたくさん購入するほど割引になる制度アリ

ともあれ、

パーソナルスタイリングサービスは、

BOXが届いたときのワクワク感、

何が入っているのかなぁ…良い服でてこい!と福袋を開けるときみたいな高揚感があるので、

どちらか一方でも試してみると面白いですよ☆

pickssはアプリからの申し込みになります。

プロが「似合う」をピックする - pickss

プロが「似合う」をピックする – pickss
開発元:airCloset
無料
posted withアプリーチ

では、またー☆