綿混でチクチクしない!あったかインナーホットコットのレビュー

ホットコット

毎年、寒くなってくると今年のあったかインナーはどうしようかな?と迷いますね。

ここ数年は、しまむらのファイバーヒート推しだった私。

今年は、着心地がやさしい綿混が特徴ベルメゾンのHotcott(ホットコット)から、

襟ぐりからチラ見えしないオフショルダータイプが出たので気になっていました。

また、サイトを見て回っていると、汗取りパッドつきのあったかインナーも見つけたのであわせて買ってみました。

スポンサーリンク

綿混インナーホットコットの特徴

ホットコットの特徴を公式サイトから抜粋してみました。

【やさしい肌触り】発熱綿とオーガニックコットンをブレンドし、気持ちいい着心地を追求。

【着た瞬間あったか】着る時にヒヤッとしない。吸湿発熱で温かさしっかり。化繊より温度上昇率が高い!

【かゆくなりにくい】乾燥肌、敏感肌の方にもおすすめ。購入者アンケート(※)で92.3%の方が「かゆくなりにくい」と回答。

【着ぶくれしない】薄手でなめらかな天竺素材、フィット感も◎

【ムレにくい】汗ばんでも快適(吸湿性のある綿混)

【うれしい工夫】品質表示がプリントだからチクチクしない。背中が出にくい長め丈。

このうち、私が着てみて一番実感したのが、やさしい肌触り!

化繊100%のあったかインナーよりも、気持ちの良い、肌が安心する着心地です。

冬場の乾燥した肌には、このくらいやさしい肌触りがうれしいです。

また、買ったときは全然気にしていなかったのですが、

このインナーは、着丈が長く、背中が出にくい工夫がされています。

予想外に、これがとっても良いんです!

実際、私が着たら、腰骨~おしりの上部がすっぽり隠れるくらいだったのですが、これくらい長いと腰周りも暖かいし、屈んでも背中が出ることがないし、屈むことの多い私にとっては、とても嬉しい設計でした。

オフショルダータイプ

18-11-06-09-03-34-443_deco.jpg

あったかインナー・綿混九分袖オフショルダー(襟開き広め)★Mart11月号で紹介されました!

オフショルダータイプは、白を買ってみました。

白は、パッと見、あったかインナーっぽくなく、普通の綿のTシャツみたいな感じ。

でも腕部分はストレッチが効いていて、もたつきがなく、着替えの時もスムーズでした。

(着替えで上の服を着るときに、下のインナーがくしゃくしゃってなって捲くれ上がるのを直す動作にめっちゃイライラするタイプなので、この点は結構重要でした笑)

前後とも広く開いているデザインなので、上に何を着てもチラ見えすることがなさそうです。

手持ちのボートネックのニットも大丈夫でした。

汗取りパット付き

18-11-06-09-06-48-457_deco.jpg

綿混あったかインナー・汗取りパッド付き九分袖レディース(大汗さん)

私は、寒がりなので、10月から下にあったかインナーを仕込んでいることが多いです。

だけど、日が当たっていたり、ちょっと暖かい場所にいくと汗をかくんですよね。

また、真冬でも暖房が効いている部屋にいると、意外と夏場くらい脇汗をかくので、脇汗パッド付きは、嬉しい仕様です。

特にこのインナーは、脇部分が、防水シートを挟んだ三層構造の汗取りパッドになっているので頼もしいです。

着心地は、普通のインナーと比べると、脇部分が若干もこもこするのですが、慣れれば気にならないレベルです。

冬の服は、自宅で洗濯しにくいものが多いので、汗取りパッド付きは活躍しそうです♪

オフショルダーで、汗取りパッド付きがあったら最高なんですけどねー。

今年は、この2種類を使い分けて着ようと思います☆

では、またー☆


ベルメゾンネットで買うと、新規会員登録で500円オフ&はじめてのお買い物送料無料でした!

☆オフショルダータイプ☆

☆脇汗パッドタイプ☆