ワードローブ超整理術

毎号買っているわけではないけど、好きな雑誌のひとつCLASSY.

3月号の特集は『オシャレを変えるワードローブ超整理術』でした。

←4月号がもう来週発売なんで、かなり今さらですが(^_^;)

2016030702

特にコレ。『明日着る服がない!』とかあるあるです(^_^;)

服がない!ない!って騒ぐけど、意外にも、服がありすぎるからコーデが決まらなくて結局ワンパターンになるらしいです。

私も毎回雑誌買っては、

物欲が刺激されて買い物する→コーデがワンパターンで着回せない→結局いつも同じ服

のループで、クローゼットは同じような服ばっかりという状況です(ー ー;)

少ない服で着回し上手になるには

①目指すスタイルのゴールを決めてから、買い足すアイテム、手放すべきアイテムを決める

②買い足すものが決まっても、手持ちの服と合わせて3パターン作れるかどうか考えて必要かどうか判断する。

が大切なようです。

ですが、その前に自分のクローゼットの現状を把握しなきゃ始まらないよ!

という事で、

私も自宅のクローゼットを検証する事にしました。

☆結果☆

(とりあえずこれから4月頭位まで着るであろうモノだけ数えました。)

・コート ?6着

・ジャケット ?6着

・ニット ?14着

・シャツ ?2着

・ブラウス&カットソー ?2着

・パンツ ?10着

・スカート ?6着

・ワンピース0着!

計46着でした。

これは一般的には多いのか少ないのか?

雑誌に登場した皆様は300着くらいお持ちだったので(オールシーズンでですが)冬、春物で46枚は、そんなに多くないのかな?

でも、クローゼットが劇狭なので自分ではもっと少ないつもりだったけど、意外とありましたね。

そして驚いたのが、冬~春物のワンピース、黒のパンツを一枚も持っていなかった事!

自分でも気づかなかった発見があったので検証して正解でした??

これを元に、春モノなに買うか考えます(*^^*)