コスパ良くオシャレするために必要なこと

こんばんはー☆

前に書いた雑誌コラージュ法

これを行うと、自分の理想とするイメージがクリアになります。

》コスパ良くオシャレなママになりたい私が実践していること☆

作ったコラージュは、自分の『好き』がぎゅっと詰まっているので、眺めているだけでもワクワク楽しいですよね?

前回は、これをもとに自分が欲しているアイテムを買うと使えるアイテムになる可能性が高いよ?っていう話をしました。

でも、これをやっていれば、オシャレになれるのか?と言うと、私の場合そうではなく…。

理想のアイテムを買って、理想のコーデを作ってみたけど、自分が着ると何かが違うんだよーオシャレじゃないんだよー(泣)

って壁にぶち当たりました。

やっぱり理想だけじゃダメなんですよね。

リアルな自分を知って、自分に似合うものを取り入れていくことが重要なんですねー。

スポンサーリンク

自分を知ることは大事

と言うことで、コスパ良くオシャレになるには、自分を知ることが必要だと感じました。

私にとって、30代のリアルな体型を直視するのは、すごーく勇気がいることでしたが、自分に似合う着丈や素材、色などを鏡で観察することがオシャレへの近道だと思いました。

これについては、いろんなオシャレマスターが皆、同じように言っていますからね。

真実だと思います。

実際、オシャレだなーと感じる人、全てがスーパーモデル体型なわけではないですよね?

オシャレな人は、自分の体型、雰囲気に合うものを着ているからこそオシャレに見えるんだと思います。

そして、逆に、

自分に似合うアイテム、組み合わせを知ることができれば、オシャレな人に見せることができるのでは?

と、平凡なスタイルの私は、そこに望みをかけております…(笑)

全身ミラーでのチェックは、当たり前だけど効果があります

自分を知るには、毎日、出かける前などに全身ミラーでチェックする事が基本になります。

文章で読むとめちゃくちゃ当たり前の事ですが、当たり前の事を毎日続けるのは意外と難しいです。

(私なんか、産後すぐのファッション無頓着期には、家に全身ミラーすらありませんでしたからね…。)

これを続けていると、自分に似合わない着丈、素材、色、デザインなどが何となくわかるようになります。

私の場合、張りのある素材の服は、服に着られているように見えて、全然素敵に見えないことに気づきました。

image

こういうトレンチとか、センタープレスがしっかり入っていてパリッとかっこいいパンツとか。

服だけ見たら、とてもカッコいいし憧れるのに、着ると違和感しかないんですよ…(泣)

自分を客観的に見るときは、似合うより、似合わないの方が分かりやすいです。

似合わない=違和感を感じる

ということなので、何となくしっくりこないというのは素材、デザイン、色…等々、何かが似合っていないのです。

そして、このように『似合わないを知る』経験を積み上げて、『似合わない』を避けていくことで、『似合う』に近づいていくことができるんじゃないかなと思います。

まとめ

とりあえず、

全身ミラーを見る習慣って大事ですよね?

ってことで、

では、またー☆

我が家の寝室には、これがあります☆

枠がなくシンプルなので気に入っています。

不二貿易 姿見 スタイリッシュ ミラー 角度 調整 キャスター付き 幅37cm 67613