さそり座ファッションを考える。

austin-johnson-278107-unsplash.jpg

ホロスコープを作ってみると、自分の第一印象や、心地よいものなどが分かります。

それを日々のファッションにも活かせないかな?と思い、星座別のファッションを考えています。

☆自分のホロスコープの出し方、読み方をまとめた記事はこちら☆

今回は、さそり座です☆

スポンサーリンク

さそり座ファッション

さそり座のイメージ

さそり座のテーマは、 『I desire』です。

私は、 欲する。

さそり座は、水の星座です。

水の星座は、情緒的で感情が豊かなグループですが、さそり座は支配星が冥王星という『生と死』を扱う星のため、その方向性がディープな感じ。

情が深く、一度つかんだ関係は離さない性質があります。

特定の相手、物事と内面まで深く関わって、徹底的な一体感を感じたい星座です。

さそり座のキーワードは、

  • 執着、深さ
  • ミステリアス
  • カリスマ性
  • 鋭い洞察力・直感

などなど、

深く、濃い世界観です。

ファッションキーワードは、

  • パープル
  • 深い赤
  • 肌は見せない

さそり座は、良く『セクシーな魅力がある』と言われます。

ですが、そのセクシーさは”肌の露出が多い”など、分かりやすいものではありません。

どちらかというとその逆で、

見せないからこそ、見えている細やかなパーツにグッと焦点が当たり色っぽく見えるとか、

見えてない部分の想像を掻き立てるとか、そういう繊細な色っぽさです。

外国のようなカラっと明るいセクシーさではなく、日本の妖艶な色っぽさをイメージしてもらったほうがいいかもしれません。

さそり座コーデ

黒×紫×ボルドー

18-10-30-09-52-52-594_deco.jpg

トップス:UNIQLO

ワンピース:Andemiu

パンプス:GU

バッグ:FURLA

黒・紫・ボルドーと、さそり座カラーを詰め込んだコーデです。

このワンピースは、足首が見えるくらいのロング丈なので、肌が見える面積はほんのちょっとです。

ですが、ウエストがキュッとシェイプされていたり、前面に大きくスリットが入っていたりすることで、女性らしいシルエットを叶えてくれます。

さそり座的な”見せないのに色っぽい”をつくるには、

女性らしいパーツ(ウエストのくびれ、細い足首など)を強調してくれるデザインが良いです。

あとは、袖やデコルテなど一部分がレースになっていたり、チュールになってたりして透けて見えるものとか。

そうすることで、全身黒などダークな色使いでも、色っぽさをまとったさそり座の女になれると思います☆

では、またー☆


☆その他の星座ファッションはこちら☆