アウトレット攻略法 その1~アウトレットでは何を買えばお得なの?~

わたしは、洋服そのものも好きですが、ショッピングも大好きです!

ただ、ショッピングが好きと言っても、パート主婦の身なので、気に入った物を定価でポンポン買うのは残念ながら無理な話。

もっぱらセールやアウトレットを活用しております。

セールやアウトレットでは、お宝を掘り出した時の高揚感・満足感という普通のショッピングでは味わえない特別な感情を味わえる良さがありますよね!!

という事で今回は、今までの経験から得た私なりのアウトレット攻略法を書いてみようと思います。

注意:

攻略法!とか仰々しいタイトルつけましたが、ただの主婦の経験則ですから、間違っていたとしても責任は負えません(^^;;

軽く読んで頂ければと思います。

それでは改めまして

まず始めに重要なのは、アウトレットに行く前に、自分がB品や型落ち品ねらいなのか、アウトレット専用商品ねらいなのかを決めてから行くという事です。

アウトレット専用商品の知名度がどれくらいか分からないので、一応説明しておきますね。

当たり前過ぎたら読み飛ばしてくださいませ。

スポンサーリンク

アウトレットにはアウトレット専用商品も売っている

アウトレット専用品というのは、アウトレットモールが増えすぎた事により、B品やセール落ち品だけでは在庫が確保できなくなったブランドが、アウトレット店専用に作っている商品の事です。

一般的に、正規店の商品よりも値段が安いのでお得そうに見えますが、もともと質やら何やらを下げてコストがかかっていないので、ある意味定価で買うのと変わりないというか、お得感はあまりない商品です。

アウトレット専用品の見分け方

例えば、BEAMSのアウトレットではBEAMS HEARTのタグがついているものがアウトレット専用品のようです。

その他のブランドでも、アウトレット専用品のブランドタグがあるようなんですが、いっぱいあって良くわからないので簡単な見分けかたを紹介します。

  • 値札に値段が1種類しか書いていなくて、値札がきれいな商

  • ベーシックまたは、トレンドど真ん中なのに、やたら色とサイズが揃っている商品

これらは、専用品の可能性が高いです。

逆を言うと、正規店で売っていて型落ちで来たような商品は元の値段と割引後の値段が2種類書いてあるものが多いと思います。

そして値札も、色んな店を渡り歩いてきたであろう跡があったりします…(^^;;
ちょっと汚れてたりね…。

B品は、キズや汚れの位置が書いてあるタグが付いていますのでわかりやすいです。

アウトレットに行くときは狙いを定めて行きましょう

という事で、

アウトレットには、大きく分けて

☆お買い得な型落ち品・B品

☆お得感はないけど、流行りのデザインを揃えてるアウトレット専用品

の2種類が売っています。

そして、アウトレットでお得に買い物をしたいと思ったら、この2種類のどちらを目当てに行くかちゃんと決めていく事が大切です。

ここを決めないで、何となくアウトレットに行ってしまうと、

『わざわざ混んでいる所に行ったのに、特別安くもないし、疲れただけだったね』

とか、

『せっかくアウトレットに来たんだからと思って買ったけど、家に着いて冷静になったら、いらなかったわ?』

ってな感じで、残念な結果になりやすいので注意です(^^;;

長くなりましたので、

『お買い得な型落ち・B品の探し方』と、『あえて専用品目当てに行く理由』は次回書こうと思います(*^^*)

では、またー☆