“オシャレ”の定義ってなんだろうね?

こんにちはー☆

私は、”オシャレになりたいなー”と日々思っていて、こんなブログまで書いているんですけど、ブログネタだの何だの考え過ぎて、結局オシャレって何よ?ってところまで来てしまいました笑

なので、今回は、頭の整理をするため、自分なりの“オシャレ”の定義を考えてみようかなと思います。

スポンサーリンク

オシャレな人ってどんな人?

IMG_6189

まず、考えたのが、“自分はどんな人をオシャレだなぁと思うのか”です。

街を歩いていて、この人オシャレ?と目がとまる人。

友達の中でも、この子はオシャレだなーと一目置いている人。

こういう人の共通点を考えてみました。

で、思いついたのが、『その人らしさの軸があること』です。

“オシャレな人”というキーワードだけ聞くと、頭の先からつま先まで流行のスタイルの人かな?と想像しますよね。

でも、そういうスタイルを体現しているショップの店員さんの中でも、オシャレに見える人とそうでない人がいる気がしませんか?

その違いは、何??と考えてみたんですが、オシャレな人って、自分に似合うものを見つける嗅覚が鋭いというか、同じ流行の中でも、自分に似合うアイテムを選んで身につけているんですよね。

真ん中に、一本自分軸があって、それを中心にして、いろんなアイテムを取り入れているイメージ。

いつもオシャレで、佇まいがエレガントだなぁ?と憧れている幼稚園ママがいるんですが、
そのママが、この前、ボルドーの巾着バッグを持っていたんです。

巾着バッグで一見カジュアルなのに、ストラップがチェーンで大人っぽい雰囲気のそのバッグが、ママ本人のエレガントさに、とてもマッチしていて本当に素敵でした。

これを見た時、これだ!

と腑に落ちたんですよね。

オシャレな人って流行りものを取り入れるにしても、自分の持ち味・雰囲気を壊さないように上手に取り入れるんだと思います。

流行りにまるっと流されるのでなく、自分の軸がしっかりとある上で、流行を取り入れていくというバランス感覚の良さ。

それが、オシャレに見せる極意なのかなぁーと感じました。

私なりのオシャレの定義

ということで、私なりのオシャレの定義は、

“自分に似合う”と”流行”をバランス良く取り入れているさま

ということ、で一旦落ち着きました。

今後は、この方向で、オシャレになれるよう研究していきたいですねー☆

では、またー☆