ペリーコのショートブーツを買いました。

ここずっと、冬の定番ブーツは、ショートブーツですよね。

今年は、ロングブーツが復活するという話も聞きましたが、リアルクローズの場面では、まだショートブーツ優勢でしょうか。

そんな流れもあり、これからマイ定番として長く履けるショートブーツを探していました。

そして今年、数年かけてコツコツ貯めていた友の会の積立で、ペリーコのショートブーツを購入しました。

スポンサーリンク

PELLICO(ペリーコ)

イタリアのヴェニス郊外フォッソに本社・ファクトリーを持つシューズブランドです。

日本では、『走れる8cmヒール』として人気になりました。

ANELLI(アネッリ)』という履き口にホールカットのアクセントが加えられたパンプスが有名ですね。

で、このペリーコなのですが、私的には、三尋木さんが著書で紹介していたのがきっかけで、それからずっと憧れていたブランドなんですよね。

新宿伊勢丹婦人靴売り場

今回ブーツを購入したのは、新宿伊勢丹。

ブランドの垣根を超えて、たくさんの靴が見られるショップというと、一番にココが浮かびます。

今年は、チャンキーヒールが流行中で、ショートブーツも太いヒールのものが主流でした。

それも、とっても可愛いのですが、私が買おうと思っているのは、何年も履ける定番ブーツ。

ヒールも太過ぎず、細過ぎず。

つま先も、ポインテッド過ぎないプレーンなものを探しました。

ここで流行りの可愛い形に流されないように、誘惑に負けないようにしないと後々後悔するので慎重になります。

TAXI(タキシー) ジップ付きショートブーツ

ペリーコ ショートブーツ

一番最初に気になって、その後売り場をぐるっと回るも、このブーツ以上に気になるものは現れなかったひとめぼれブーツです。

バックにゴールドのジップが付いたTAXIというモデルです。

形はシンプルですが、バックのチラッと見えるゴールドジップが素敵です。

ペリーコ ブーツ ジップ

試着させてもらったら木型もぴったりだったので、これに決めました。

ペリーコ ショートブーツ

色は、ブラック。
素材は、スムースレザーです。

このデザインは、ヒールの太さが2種類ありまして、私は、太い方にしました。

ペリーコ ショートブーツ

細い方はこんな感じ。

もっと華奢なイメージになりますね。

デザイン的には、ピンヒールの方がエレガントで好みなんですけど、実用面を考えたら、断然太ヒールになってしまいますねー。

でも、このブーツの場合、ヒールが半円形なので、太い方でも、横から見た時は細くスッキリ見えるんです!

その点がすごく気に入りました☆


このブーツに決めたのですが、ジップが少し固くて上がりにくかったんですよね。

馴染めば、上がりやすくなると聞いて、そういうものかー。と気にしていなかったのですが、お会計の間に滑りを良くするためにロウを塗ってもらえました。

こういったサービスは、気持ちも上がりますねー!

最近は、ネット通販で買うことも多くなりましたが、デパートで買うというは、キラキラ洗練された気分も一緒に買えるのでイイものですね。

では、またー☆